最近、顔の整形だけでなく、自分のボディも好きなようにデザインして手術を行うことが可能なのだそうです。もしかすると、大人気のアイドルもダイエットしていますや、エステサロンに通っていますと、話していても、本当のところは美容整形でそのボディを手に入れているかもしれないというのです。

 

早速、その施術を行ったという人がいたので話を聞いて、私も実際にその美容整形外科のホームページを見てみました!

 

一番の印象は、「こんなに簡単に、しかもメスも使わずにボディメイキングできちゃうんだ!しかも脂肪吸引ほど高額でもなく、手軽に始められそう・・・」という、自分にもできちゃうんではないかというくらい、お手軽な内容でした。

 

まず、ダウンタイムが1週間程度あるので施術の後には、スポーツや旅行の予定は控えたほうが無難そうです。まず、先生もしくはカウンセラーの方としっかり施術内容について確認し、不安なことがあったら逐一聞きましょう。

 

いくら簡単な施術とはいえ、自分の体に注射して、やせる成分を入れるわけですから、成分についても詳しく聞きましょう。もし答えてくれないようならば、何を混ぜているか正直分からない医院もあるので、カウンセリングだけにとどめておいたほうがよいでしょう。

 

カウンセリングを済ませ、同意した後はベッドに横たわり早速気になる部分に注射をしていきます。ものによって違うのですが、ボツリヌス菌を打つと、筋肉の力を弱めてくれるので、固太りしているまたは筋肉が大きすぎて嫌だという人にもってこいです。

そして、脂肪分解の成分が入っている注射に関しては、運動は嫌いだけどやせたい、脂肪が多くてでも脂肪吸引は怖いし・・・という人にうってつけです。自分がどちらのタイプかによって使い分けるとよいかもしれませんね。そして、どの施術もそうなのですが、終わったあとは鈍痛や筋肉痛のような症状が現れます。

 

ちょっぴり不安にはなるかと思いますが、これは美しくなるための段階のひとつだと思っておとなしく、乗り切りましょう。美容整形といえど、顔だけでなくボディもメイキングできるなんて魅力的ですよね。